ENGLISH

展覧会

秋季特別展「シリーズ・現代の盆栽家Ⅱ 木村正彦―あそびの領分」

期間:平成30年10月26日(金)~11月21日(水)
場所:コレクションギャラリー 

 

現代最高峰の盆栽家を取り上げるシリーズ第2回展は、いまなお記憶に新しい「第8回世界盆栽大会inさいたま」において、日本を代表して記念デモンストレーションを行った世界的盆栽家、木村正彦さんを取り上げます。

プロの盆栽師として、著名愛好家の盆栽を数多く手掛ける木村さんには、販売を目的とすることなく、一盆栽家として作り続ける作品があります。それは中国の奇岩景勝地、黄山に見た、絶壁に根付く樹木の姿を表現した創作盆栽(注)です。

プロの立場を離れるからこそ、木村さん自ら“あそび”と称して探求を続ける創作盆栽の世界。本展では、まさに木村盆栽の結晶と言える創作盆栽をはじめ、歴史に名を刻む名樹の数々を紹介します。

他にも横幅180センチを超える、“世界最高の素材”と木村さんが讃えた、初公開の一位(イチイ)の超大型盆栽など、みどころ満載の特別展です。

注:創作盆栽とは、石に木を植え付ける「石付き」や、寄せ植えなど、盆器(植木鉢)に一本の樹木を植えた、”一盆一樹”と呼ばれる典型的な盆栽とは異なる様式を指します。

 

出品物の展示期間変更のお知らせ

下記の盆栽について、養生管理の点から、展示期間を変更いたします。ご了承いただきますよう、お願いいたします。

①檜(ポスター及びチラシ掲載) ※10月3日掲載/11月16日再変更

 【新】11月2日(金)~11月21日(水)
 【旧】11月2日(金)~11月7日(水)、11月9日(金)~11月14日(水)
 【旧】11月2日(金)~11月7日(水)、11月16日(金)~11月21日(水)※展示B

②一位(チラシ裏面掲載) ※10月30日掲載

【新】10月26日(金)~11月14日(水)
【旧】10月26日(金)~11月21日(水)※展示AB

会 期 

 平成30年10月26日(金)~11月21日(水)

 ※展示A(10/26~10/31、11/9~11/14)・展示B(11/2~11/7、11/16~11/21)、各9席の入替制

休館日

 木曜日

会 場

 さいたま市大宮盆栽美術館 コレクションギャラリー

主 催

 さいたま市大宮盆栽美術館

協 力

 株式会社近代出版

後 援

 NHKさいたま放送局、埼玉新聞社、JR東日本大宮支社、テレ玉、一般社団法人日本盆栽協会、東日本高速道路株式会社関東支社


 

木村正彦 創作盆栽デモンストレーション ※終了しました

木村盆栽の代名詞となった、本格的な石付き創作盆栽の公開制作です。

日時 10月28日(日)13:30~15:30

会場 ロビー特設会場

入場無料(60席程度)、13時より先着順(自由席、立ち見可)

 

アーティストトーク 木村正彦 ※お申し込み受付は終了しました

木村正彦さんが、出品盆栽をはじめ、これまで手掛けた伝説的名樹の数々を語ります。

日時 11月4日(日)13:30~15:00

会場 講座室

定員 60人 ※要事前申し込み

応募方法 往復はがきに【①アーティストトーク、②氏名、③郵便番号・住所、④電話番号】を明記の上、10月15日(月)必着にて当館まで。応募者多数の場合は抽選。結果は全員に連絡します。

 

秋季特別展ギャラリートーク

日時 11月11日(日)、11月17日(土) 各日13:30~

担当 展覧会担当学芸員

当日有効の観覧券をご用意の上、ロビーにお集まりください。


 

秋季特別展チラシをダウンロード(約4.5MB)

 

 

秋季特別展「シリーズ・現代の盆栽家Ⅱ 木村正彦―あそびの領分」

サイトマップ

サイトポリシー

トップページへ