ENGLISH

展覧会

企画展 夏休み子どもぼんさい美術館

期間:令和元年7月13日(土)~8月28日(水) 
場所:企画展示室 

7月13日(土)から8月28日(水)まで、企画展「夏休み子どもぼんさい美術館」を開催します。

 

子どもたちが思う「盆栽ってなに?」「なんで大きくならないの?」などの素朴な疑問から、盆栽のいろはが学べる展覧会です。

今年は、盆栽美術館で一番樹齢が古い1000年の蝦夷松(えぞまつ)の特徴を調べる「特集1000年の盆栽を調べよう」のコーナーを開設します。

今から90年近く前に国後島で採られた蝦夷松の貴重な年輪も展示しています。

会期中は、受付で配付する「学習ノート」を利用すると、小中学生は無料で観覧いただけます。

関連する夏休みワークショップもふくめて、夏休みの自由研究の参考に、ぜひご来館ください。

夏休みワークショップの詳細は、チラシをご確認ください。

チラシデータはこちら↓

チラシ表面 (展覧会案内)

チラシ裏面 (ワークショップ案内)

 

 
【夏休み展企画】
「さいたま市の博物館・大宮盆栽美術館スタンプラリー」も開催中(小・中学生対象)。
 
さいたま市の博物館と大宮盆栽美術館をまわるスタンプラリーです。3館以上のスタンプを集めると、景品がもらえます(景品の数には限りがあります)。
 
詳細は、さいたま市HPをご覧ください。
 
 

 

 

企画展 夏休み子どもぼんさい美術館

サイトマップ

サイトポリシー

トップページへ