展覧会

【季節の展示】盆栽展〈四季〉ー8月・緑陰の涼

期間:令和3年8月1日(日)~8月31日(火)
場所:コレクションギャラリー・盆栽庭園

屋内コレクションギャラリーでは、1週ごとに展示替えを行ない、盆栽庭園における展示とともに、季節の見ごろを迎えた盆栽で来館者を迎えています。

令和3年度の常設展示は、装いも新たに「盆栽展〈四季〉」と題し、座敷飾りの趣向を含め、ひと月ひと月の季節感あふれる盆栽の姿を紹介していきます。

8月・緑陰の涼

企画展「山水涼景~水石の世界」開催期間中〔7月16日(金)~8月11日(水)〕は、コレクションギャラリーでの盆栽の展示はありません。
 盆栽庭園で約60点に及ぶ夏の盆栽の姿をお楽しみください。


7月・こぼれる陽光

梅雨があければ、突き抜ける青空を背景に、輝かしい緑の葉をたくわえた木々が生命力あふれる姿を再び見せてくれます。枝先や葉群れを透かし、夏の日差しが大地にこぼれる7月。夏本番に向けて、ますます緑の色を濃く、たくましく生きる木々の姿をお楽しみください。


6月・枝先のしずく

しとしとと降る長雨に濡れそぼる木々の姿。アジサイの仲間「岩がらみ」は、みずみずしい葉に雨露を浮かべ、清楚な白い花を咲かせています。また、針葉の先に露を重ねた松は、幾層にも重なる樹皮を濡らし、その色は暗く沈んで一層深い亀裂をあらわにします。広げた葉に恵みの雨をいっぱいに受け、薄曇りのなかにしっとりとした姿を見せる木々の姿もまた、たしかに日本の季節の景観をあらわしていると言えるでしょう。


5月・新緑の誘(いざな)い

風薫る5月、初夏のあたたかな陽ざしを受け、芽吹いたばかりの初々しい葉がおおらかに広がっていきます。覆い繁る葉はまだ淡い黄緑色で、木陰から見上げれば、透き通るように鮮やかなグリーンの光が目に映ります。萌える緑の鮮やかさに誘われ、一年の中でもこの時季にしか見られない新緑の魅力をお楽しみください。


4月・芽吹きの季節

桜の花が散りはじめるこの時季の見どころは、初々しい芽吹きを迎える木々の姿にあります。冬の堅いつぼみがふっくらと丸みを帯び、もみじやかえでは赤みを残した若い葉を芽吹きはじめます。凍てついた長い冬を経て、木々の一年のはじまりが告げられる季節、このときだけの芽吹きの姿をお楽しみください。


サイトマップ

サイトポリシー

トップページへ