ENGLISH

盆栽について | About Bonsai

盆栽の技 | The art of Bonsai

盆栽を美しい姿に育てるためには、樹の状態を見極めることが大切です。盆栽の美は、人間の手技と樹木の命が対話をしながら作り出されます。

水遣り

樹木を育てるためにまず大切なのが、乾いた土に水を与える日々の作業です。元気な木はよく水を吸い上げますが、弱った木に水を遣り過ぎると根を腐らせてしまうことがあります。毎日の土の乾燥の状態を見ることで、根の状態を確認し、適度な水遣りを行います。

剪定

不要な枝や伸びすぎた枝を切り落とす剪定によって、盆栽の形を整えていきます。しかし一度切ってしまった枝は、元には戻せません。剪定後の姿をイメージしながら、慎重に切る枝を選ばなければなりません。

針金かけ

盆栽の枝の形を整えるために、針金をかけます。小さな枝にかける時や、樹木を傷めないように巻くためには、高度な技術が必要とされます。

植え替え

盆器の中では、伸びすぎた根がからまったり、古くなった土が空気を通さなくなったりします。このため定期的に盆栽を盆器から出して、不要な根を切り落とし、土を替えなければなりません。植え替えの頃合いは樹種によって異なります。

サイトマップ

サイトポリシー

トップページへ