展覧会

大宮盆栽美術館「コレクション名品展・秋」(所蔵品展)

期間:令和2年5月29日(金)〜12月28日(月 )
場所:コレクションギャラリー

【11月~12月】

屋内のコレクションギャラリーでは、当館の所蔵する盆栽を中心として、盆器、水石等の名品をご紹介します。

ギャラリー、そして床の間飾りの盆栽は、週替わりで季節の見ごろを迎える作品を展示。

この時季の見どころは、真っ赤に色づいたもみじをはじめ、まさに「錦秋」のことばがぴったりの季節の盆栽の姿です。

12月上旬まで楽しめる紅葉・黄葉とともに、常緑樹とのカラフルなモザイク文様をお楽しみください。


【9月】

これからの見どころは、刻一刻と秋の装いに変化してゆく盆栽の姿です。

青葉から紅葉・黄葉へと色づきはじめるもみじやかえで。この時季ならではの自然のグラデーションをお楽しみください。


【8月】

これからの見どころは、盛夏の盆栽の姿です。

たっぷりとした日差しを浴び、強く濃い青葉に生長した木々が落とす葉陰に、いっときの清涼感が感じられます。

涼しげに風に揺れるもみじ、深い青みをたたえる松、長い梅雨空が突き抜ける青空へと変わる夏、この時季ならではの名樹の姿をお楽しみください。


【5月】

これからの季節の見どころは、新緑の盆栽の姿です。

特にもみじなどの広葉樹の盆栽は、薄く淡い緑の葉をゆっくりと広げ、いまにも迎える初夏の日差しを浴びるごとに、ピンと張った強く濃い葉に生長していきます。

初夏にかけてのこの時季、“青山緑風”(せいざんりょくふう)に染まる盆栽の姿をご堪能ください。

大宮盆栽美術館「コレクション名品展・秋」(所蔵品展)

サイトマップ

サイトポリシー

トップページへ