ENGLISH

展覧会

開館10周年・姉妹館提携記念秋季特別展 Bonsai, Beyond the Border 海を越えた盆栽家 吉村酉二―ニューヨーク、1958

期間:令和元年10月12日(土)~11月24日(日) 
場所:企画展示室 

 

――アメリカにBonsaiを広めた、知られざる日本人盆栽家の生涯

 

 

1958年12月、戦後の独立間もない日本から、盆栽や道具の数々を詰めたケースを携え、単身ニューヨークに降り立った日本人盆栽家の姿がありました。彼の名は吉村酉二(ゆうじ)、当時37歳の盆栽家の旅は、やがてアメリカ全土、そして世界に盆栽を広めることになる、開拓者としての長い旅路へとつながります。

父の働く東京の盆栽園に生まれた吉村酉二(1921~1997)は、戦後、盆栽に興味をもつふたりの外国人との出会いを通じて、ニューヨークへの切符を手にします。そのうちの一人、後に米国立樹木園の園長となるジョン・クリーチに吉村が語った夢――アメリカに、国立の盆栽コレクションを展示する場所を作りたいとの思いを発端として、1976年、クリーチは建国200周年の祝意として、日本盆栽協会から米国へ53点の盆栽の寄贈を受け、米国立盆栽・盆景園を開設しました。

本展は「Bonsai, Beyond the Border(国境を越える盆栽)」を大きなテーマに、特に戦後の日本と密接な関係を持つアメリカを舞台として、盆栽の国際化に貢献した吉村酉二の生涯に注目します。アメリカ盆栽史を切り拓き、数多くの愛好家を育て、盆栽の父と称えられた、知られざる日本人盆栽家の姿をたどります。

会 期 

 令和元年10月12日(土)~11月24日(日)

休館日

 木曜日

会 場

 さいたま市大宮盆栽美術館 企画展示室

主 催

 さいたま市大宮盆栽美術館

協 力

 米国立盆栽・盆景園

後 援

 NHKさいたま放送局、埼玉新聞社、テレ玉、一般社団法人日本盆栽協会、東日本旅客鉄道株式会社大宮支社


 

特別展講演「日本の父、師”Mr. Y”の思い出」

講師 ウィリアム・ヴァラヴァニス氏(インターナショナル・ボンサイ、米ニューヨーク州ロチェスター在住)

   米国を代表する盆栽家。10代より盆栽をはじめ、1960年代から吉村に師事。没年まで活動を支え、本展出品物をはじめ、吉村が遺した大半の資料を継承する。

日時 11月19日(火)14:00~15:30

会場 講座室

定員 40人 ※要事前申込み

応募方法 往復はがきに【①特別展講演会、②郵便番号 ③住所 ④氏名 ⑤電話番号】を明記の上、11月7日(木)必着で当館まで。応募者多数の場合は抽選。結果は全員に連絡します。

 

秋季特別展ギャラリートーク

日時 10月19日(土)、11月3日(日祝)、11月16日(土) 各日13:30~

担当 展覧会担当学芸員

当日有効の観覧券をご用意の上、ロビーにお集まりください。


 

秋季特別展チラシをダウンロード(約1MB)

開館10周年・姉妹館提携記念秋季特別展 Bonsai, Beyond the Border 海を越えた盆栽家 吉村酉二―ニューヨーク、1958

サイトマップ

サイトポリシー

トップページへ